« 今はツイッター気分、Facebookは使ってません その壱 | Main | moving on! Uターン »

2011.03.13

東北関東大震災、無事です

やっと書く心の余裕が出てきた。

11日金曜日。私は家に携帯を忘れていた(笑)
いつもなら、カイシャケータイもあるので、私用iphoneは無くてもな、という感じなんだけど、偶然、午前中家に近い本社で打ち合わせがあったので、同僚に「ケータイ忘れたから昼休みに早く入らせてもらってケータイとってくる」って家にとりに行ったんですよね。で、カイシャに戻って決算関係のシゴトをガシガシと脇目もふらずやっていた。

3時近くなのかな?決算関係の数字の切りがついて、立ち上がってプリントアウトした書類を取りに立ったら、ずごごごごという地響きと地鳴りのような音がしてきた。
どーん、という感じではなく、ずごごごご、という感じだったと思う。
その何日か前も、ゆらゆらゆらっとする怪しい地震があって同僚皆で外に出て「やっぱ退避路は確保せなあかんやん!!地蔵のように座ってたら駄目だってー」なんて笑いあってたんですよね。

で、「やば、みんな、外、出よ出よ」ってその決算関係の書類を無意識につかんだまま外に出て。
その時事務所にいたスタッフ半分ぐらい、10人ぐらいが出たら、ずぉんずぉんだかぐわんぐわんだかいう感じで揺れてきて、残りのスタッフもまろび出てきた。揺れが長かった。あまりの揺れの長さと大きさに若い子たちはしゃがんで手をつないで泣きだしそうになっていた。駐車してあった、ブレーキを引いてあるはずの車がおのおの、ぶわぶわと動いていた。私が立ったまま「長すぎるよーーー」とかイミなく波乗りのようになってうめいていたら「こっちきてしゃがんでてください!!」などと声がかかる。

揺れがおさまると、事務所のある新興住宅街は不気味にしーんとしている。

「今のはなに?」「ただごとじゃないよ」などと口ぐちに言い合いながらいったん事務所内に戻り、皆、携帯を持って連絡を取ったりしはじめた。そうこうしているうちに、また揺れはじめて外に出る。
その揺れもまたハンパなく感じる。
「いったい震度いくつなんだ?」の声に我に返りiphoneでウェザーニュースの地震情報を見ると、東日本に7とか6とかの文字が踊っている。「7とか6とかって出てるよー」と驚きあう。ダンナにショートメール打つ。ツイッターをぱっと立ちあげると、いろんなところに住むヒトがみんな「大きな地震!」とツイートしている。ツイッターが機能している事に感動しながら私も「ぶじです」とだけツイート。
いま確認すると「ぶじです」とツイートしたのが、pm3:01。

不気味に静かながらも、遠くから救急車やサイレンの音が多く聞こえてきた。

事務所内は、いつのまにか落下しているモニタもあり、停電していて、私の使っていたノートPCがぽおっと光っている。飲みかけのルイボスティは半分ほど揺れであふれていて書類まで浸水している。

他部署とも話して店舗側は閉じる。というかぐちゃぐちゃ。
外に出ているスタッフ達とはなかなか連絡がとれずやきもきする。帰れるスタッフは帰して、事務所に戻ってきたスタッフや状況を確認する。余震のたびに外にでるが、ぱらぱらとみぞれのような雨も降り注ぐ。

(まだ地震から一時間分しか書けてないけどとりあえずここまで)

|

« 今はツイッター気分、Facebookは使ってません その壱 | Main | moving on! Uターン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/51112221

Listed below are links to weblogs that reference 東北関東大震災、無事です:

« 今はツイッター気分、Facebookは使ってません その壱 | Main | moving on! Uターン »