« 本日ベランダ日和 | Main | 「わたしを離さないで」 »

2010.05.23

「Move」 

「ドリームガールズ」@Bunkamuraオーチャードホール、22日マチネ。
久しぶりのミュージカル、苦手な渋谷にも頑張って行ってみた。

舞台は映画より展開が早い。舞台上に設置された5枚の板?の動きで、ステージ、バックステージ、ステージサイドと切り替えされていくのが楽しく、衣装も美しくて見ていて引き込まれる。

映画では、ディーナの自立、というところにけっこう焦点があたっていたけれど、舞台で見るとエフィの歌手人生の再開、の方が前に出ているんですね。
「Listen」は泣きました。
私はジミーがスキ。あの行き過ぎちゃう感じ、ソウルのない歌は歌えない!というつっぱり具合、時代と微妙にずれて光があたらなくなる悲しみ。
彼がいることによってあの時代の「ショービス」とはどんなものだったのかが浮き彫りにされる。

あの時代のショービス・・わからないけど、歌で勝負していた時代から、ビジュアルも含めたエンターテイメントが必要とされるよう切り替わった時代?でも、今でも似たような切り替えは起きているかな。ツイッターとかのネットメディアへの発信も含めたエンターテイナーが愛されるようになったりとか。ありそうです。

チケット取り出遅れたので、3階席だったのが残念。
オーチャードホールの3階席ってあんな転がり落ちそうな角度なのね・・・

---

女性3人とか4人とかの生きざまモノって楽しいよねー。
SATCの映画パート2もめちゃめちゃ楽しみです。

|

« 本日ベランダ日和 | Main | 「わたしを離さないで」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/48440554

Listed below are links to weblogs that reference 「Move」 :

« 本日ベランダ日和 | Main | 「わたしを離さないで」 »