« 追悼 佐藤史生先生 | Main | ジャネットさんの返し »

2010.04.18

200Q-2010(少しネタばれ)

Book3。
金曜日の夜、近所の書店に2件寄ったけど売り切れてて、悔しくてBook1から再再読し始めたけど、土曜の朝入荷分で購入できた。Book3読了。

うーんうーん、2までの世界の方がスキかも。
3は私にはファンタジーすぎるというかメルヘンすぎるというか。主人公たちの動き・アクションが少なくなって更に内省的になっているからかな。
でもBook3の副題が10月-12月なら、1-3月のBook4があって一年という方が切りがいいよね。その場合は、1984(かどうかの結論は出されていませんが)の2人ではなく、1Q84にいるふかえりちゃんなどの物語になっていくのでしょうか。

それにしても、文学?SF?メルヘン?ジャンルを不問にしてヒトビトを物語世界に巻き込む村上春樹さんの力量もすごい。
やっぱり、ゆっくり再読してみよう。

---

個人的に、この人の作品に触れると夢見が多くなる。
↑メルヘンとか言いながら、無意識下にかなり影響を受けているみたい。そっちの世界(ってどっちだ;)よりの物語だからひっぱられるのかな?

素人の私は、夢に潜りすぎると危ないことを知っているのに、夢で久しぶりのひとに会えて嬉しがる。

|

« 追悼 佐藤史生先生 | Main | ジャネットさんの返し »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/48120643

Listed below are links to weblogs that reference 200Q-2010(少しネタばれ):

« 追悼 佐藤史生先生 | Main | ジャネットさんの返し »