« November 2009 | Main | January 2010 »

2009.12.31

よいお年を

富山はすごい雪…!太平洋側育ちにとってはぷるぷるモードです。
それでは皆様、よいお年を!

よいお年を

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.27

ツイッターはじめました

RSSリーダーに「ツイッターばっかでこっち全然」という言葉が5人ぐらい並んだのでツイッターはじめてみる。全然さえずらない予感もしつつ・・・
よくわからないけどフォロー?歓迎。
「minanao」です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.21

萩尾望都原画展、聖地チベット展

これは絶対見逃せませんです!
萩尾望都原画展@池袋西武。さいきんなんだか池袋西武のとりこだ。

望都サマ(やはりモトサマ、モーサマと呼ぶしか・・・!)の描くバレエ漫画は本当に美しいです。
特に男子の骨が・・・!骨格が・・・!

80年代の少女漫画好きを自称する私としては当然押さえている方なのですが、「プチフラワー」か何かの連載で、ゆで卵を割ったらひなが孵ってた・・・という絵を見てトラウマになり、しばらく卵を割る時身構えてた記憶もあったりします。あの話は「エッグ・スタンド」でよかったんだっけ。その部分の原画はなかったので不明。

それにしても、カラー原画がなんて美しいの?!
水彩のにじむ美しさ。
赤は深くてビビットな赤。
セピアがかったランプトンの絵。
背景に描かれる波の描写。

展示も、導入部分から原画が展示されていて、展示を追っていくと、ストーリーを知らない人でも引き込まれるんじゃないかな?
ダンナをつきあわせたのですが、知らなくて「ハギオトモ?」とか言ってた奴が「ポーの一族買って」というまでに。感涙。

帰って「ポーの一族」熟読・・・。
「-ときをこえて
 -遠くへいく?」
なんて、誘われたら今でもどうしようかとくらっときてしまいます。

もう一つ、聖地チベット展@上野の森美術館も見に行く。
チベット問題と絡んで、見に行くのもどうかという議論もネットで見かけたので悩んだけど。
展示物、素晴らしかった。
カーラチャクラマンダラに惹かれる。

そういえば、池袋西武の上にある「ニコラス」のピザは私の故郷「ピノキオ」のピザの味に近い。昔風のピザの味。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.07

日々はまた

もう12月なんて早すぎる・・・!
今年の目標がほとんど、、、体重に至っては逆に、、、(爆泣)

さて。
またバタバタしてまして。
面倒なので箇条書き。


新美容院開拓。活気があってアタリだった。
「漢方カラー」に初挑戦・結構いい感じ。
はじめはヘナで探してたけど、これもなかなか良いね。
(縮毛もカラーも人生の半分以上ばりばりにやってきて、今さら地肌のことを考えるのだ)


「テレプシコーラ原画展」@池袋リブロ に足を運ぶ。
とは言っても原画10枚ぐらいかな。
「遠慮なんてするもんかー!」のコマ、コミックスでは気付かなかった皆の表情の描き分けがされていて感動。
からだの線がここに決まるまでの葛藤、、、あるんだろうけど、 感じさせない。
このラインしかないってところに納まっている。
細くて強い線。繊細なトーン使い。素敵・・・

ちなみにフィーヤンの原画も展示されてて、つくばからわざわざ足を運んだ身としては非常に嬉しい。
漫画描きって、結構コンピュータ化されてるかと思ってたらそうでもない?
あのサプリの先生は、山岸先生とは逆にトーンがずれずれだけど、それが出版サイズになると縮小されていい味になっているんですね・・・


マダムYつくば来臨。美人だニャー!近所のイタリアンAで乾杯!
ランチには行ったことあったけど、夜は初めて。
けっこうワインの種類あったな・・・ドライバーなのでぐっと我慢を。

・・・

さいきんまたへんな夢が多い。

おとといは、「地球交響曲」のカントクが、実は大学時代の先輩だったという夢を。
イミわかんね。・・・また何か転機が近いのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »