« Let me take you down... | Main | 女性の曲はキーがあわへん(駄) »

2009.09.23

「3月のライオン」を女子力強化のテキストとして

最近(また?)女子業務を怠りがちなので反省しつつ佐野のアウトレットモールへ。
なんか以前よりかなり価格帯安い・・・!ぬぬぬ。
メーカーもプライドより、今生きのびることを取ったのだね。
服とか靴とか下着とか化粧品とか、、、いろいろ買ったらすっきりした。

そう、「3月のライオン」羽海野チカ先生ですが、あの古い家の描き込みが最高ですね。
主人公の住む街の風景と心情、黒キャラの香子、なんだかどんどん引き込まれていきます。

実は、3巻を読んだ勢いで思わず「ハチミツとクローバー」をひっぱりだして読み出したら、ぶっとおしで読んじゃってラストで号泣しそうになった・・・何か、ぱらぱら一巻ずつ読んでた時より一段深く感じ入ってしまって。

羽海野作品のスキなところ。
「そういう生き方を選ばざるを得ない人たち」の苦悩と覚醒。
自分の能力への問いかけ、ひとと関わって生きていくことへの取り組み。

うん、こんな世界を何百円で見せてくれているなんて悪い気がするほどです。
(はじめ「将棋?」とか思って買わなくてスイマセン;)


それにしても香子の女子力・・・スカートの丈とすね、サンダル脱いで足あっためるシーンとか、細いチェーンの時計とか・・・もっちり系三姉妹もいいですが、私はこっちを見習いたい。

|

« Let me take you down... | Main | 女性の曲はキーがあわへん(駄) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/46294823

Listed below are links to weblogs that reference 「3月のライオン」を女子力強化のテキストとして:

« Let me take you down... | Main | 女性の曲はキーがあわへん(駄) »