« 「MOONLIGHT MILE」 | Main | ただ愛ゆえに »

2008.05.19

天使のラッパ、堕天使のホルン

何か不穏なことがおこるとき、それを予知できればいいのにと思った。

ドラマ「ラスト・フレンズ」をなぜか視ているんだけれど(上野樹里演技上手い!)、あのストーカー暴力男が何かしでかす前にいつも「ピピピン・ピン♪」って音楽が流れるんで、つい癖になった。
どう使うかと言うと、、、ダンナに何か依頼して、ダンナが動かないときなんか、「ピピピン・ピン♪」と歌うと動きはじめたりします。
たぶん、この音楽はダンナの中で(もうちょっとでキレる人の音楽)と刷り込みされていると思う。

本当に何か不穏なこと起こるときには、私たちの背後にわかりやすく音楽なんて鳴ったりしない。
それは、空気とか気配とか夢とか、、、僅かに染み出る程度のものとか、、、第六感で感じ取る部分がとても多いのだと思う。
シゴトしすぎでわざと鈍らせたり消耗させたりしている部分もあるけど、こんな時代だから鋭敏にしていないといけない部分ももちろんあるよなあ、と思う。まあどちらかというと鈍すぎで、イタい目にあってやっと気付いていくことが多いんだけれど・・・そしてかさぶたになれば強い皮膚だから、また感じなくなるという・・・

---

久しぶりにおやっさんトーク満載&時間長&ドメスティックな結婚式に出席しヒットポイントを激しく消耗する。
おふたりに幸あれ・・・(よろよろ)

|

« 「MOONLIGHT MILE」 | Main | ただ愛ゆえに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/41261756

Listed below are links to weblogs that reference 天使のラッパ、堕天使のホルン:

« 「MOONLIGHT MILE」 | Main | ただ愛ゆえに »