« January 2008 | Main | March 2008 »

2008.02.25

両手ブラリ

ノーガード戦法です。花粉症ですが。

土曜日は洗濯物いっぱい干して近所の温泉に出かけたら、帰りは土ぼこりが巻き上がりたたきつけ、砂漠の中をラリーカーで走ってくるようだったよ・・・。
ええ、えらいことになりましたとも。

この時期は、前頭葉が痛い。
たぶん花粉症の前症状の頭痛。でも排卵とか生理の前も痛くなるし、気圧が急変しても痛いときもあるし、よくわかんないけど初春は特に前頭葉が痛くなる。
そしてそのあと耳が痒くなり、御鼻がたらり、とくるのです。
ああ、花粉症歴(自覚してから)4年目の春です。

今年は漢方も飲まずブラリノーガード戦法です。
べにふうき茶は飲んでみていますが、頭痛は変わらないね。
この道も、やっはり自分なりの経験則を積み上げていくしかないのかなあ。
あ、両手はブラリですが、お顔はやはりマスク、マスクの中にはティシューにアロマをしみこませたものを喫ってマス。
来年はレメディーとやらに挑戦してみようかな?

---

↓幕末-武士道で思い出したけど、イチローの飼い犬の「一弓」めっちゃ可愛いね!!
今頃NHKの新春特番観てますが。
何故か「ブルータス」も買っちゃいましたが。
柴犬ラヴ!日本の犬ラヴだよ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.21

幕末を生きると

幕末の男では誰がスキですか?

・・・今ドキ、司馬遼太郎初体験です。
「翔ぶが如く」。まだ一巻だけど。

周りに歴史ズキの友人もいたし、司馬遼を薦めてくれた友人もいたのに、なぜか未開の地。
正直、今まで歴史の面白さって、あんまりピンとこなかったんだよね。
でも結局、時代を動かしてたのって、息してる「個人」なんだよなあ、とわかってきたらとたんに面白くなってきた。

しまいには街道を行っちゃったりするかも・・・?
いやーすごい仕事だよな、司馬遼は。

---

自分が激動の時代を生きていた個だったらどうするだろう、と考えることがある。
(あるイミ今も激動だけどそこは省いて)

マリーアントワネットに石投げたり、黒船に驚いたり、なんか野次馬なんだけど観察して走ってどっかに伝令してたりしそうだ。
なんだか、どっふりつかって動かす側じゃなくて、どっか面白がってる小市民をやってそうだなあ、、、いつの世も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.18

緑を抱えて

うちにはサボテンが2つあって、うち1つは4年前ぐらいに近所の植物園で買った苗だ。
「黄麗」とプレートがついている。
ひょろひょろひょろーとのたくっていて鉢からはみだし気味。
この間ふと「育て方ってなんかあるのかな?」とネットで検索してみたら、、、なんと他の黄麗ちゃん、ずしんどしんと立派な姿ではないですか!
・・・この曲がり具合、飼い主に似たか。

今の部屋はせっかく庭(とまでいかないけどスペース)があるので何かしたいなあ、と思っていたけれども、何だかんだで結局まだ何もしていない。
それでも、部屋では最初の職場の先輩のIさんがコピー用紙のマークをためてもらったベンジャミンの鉢植えも、ダンナの独身時代からの鉢植えも、この間引っ越した時隣人からもらったサボテンも、、、緑モノはスキ勝手にのびのびしているようだ。
こんど引っ越すときも、「レオン」のように抱えてもっていくからね。

約束・・・してるわけでもないけれども持っている自分の思いみたいなものは、きっとオーラみたいに漂って伝わってしまっているんだろうなあ、と思うときがある。
口にはしないけれど、自分の中で決めていること。なんとなくそうしていること。
そんな約束までもいかない思いを抱えて暮らしている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.12

漆黒に耽溺

もうバレンタインチョコレートにとろけている。

今回はダンナが試食でやられて欲しいといった「LeTAO(ルタオ)」の「ロイヤルモンターニュ」となんか塩系のアーモンドチョコ。
私としては海外ショコラティエの日本初上陸系が食べたかったのだが、、、そんなミーハー心を押さえ、めずらしく夫の意に添うツマであった。(自分で言うのもナンだが超珍しいことであることよ)
チョコ&コーヒー、チョコ&赤ワイン。はー幸せ・・・
安いけど「ダース」も美味しいよなっ。

そして早い買出しと言えば花粉対策モノ、パンデミックモノ。
ええ、買いましたとも。マスクとか食べ物とか。
とはいえ二人暮しだからたかが知れてるけど。
(健康系のハヤリモノは一応かじるor踊ってみることにしているんで。)
しかし、非常用と称して買った「キットカット」も、どうして美味しそうに見えるんでしょうね?

人生の中で耽溺して止められないものというものにいくつか出会っている(現在進行形)が、やっぱチョコもそれだな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »