« ダンボールの狭間で揺れる | Main | 東方の三賢人に倣う »

2007.10.22

甘い生活にでかいテレビは要るのか?

書類入れとして使っていた無印のブリキっぽい四角い箱。
銀色でふたができ、スタックでき、取っ手のついたあっさりしたもの。
引越しで買足そうと思ったら、廃番になっていた。

布の書類入れはホコリっぽくなるし、プラスチックはなんか嫌だし。
しょうがないから別の所でプラのやつ買ったけど。
今回の引越し、久しぶりなのでか、他のメーカーでも同じものを買足そうとするとと廃番、というパターンが。

というか、メーカーさん、型とかデザイン変えすぎでしょ・・・
いいじゃん、ずっと同じもの売ってても?
だから使い捨て文化っていわれちゃうんだなあ、きっと。

・・・

ところで、テレビっているのかなあ?
テレビも寿命だったんで捨てたんだけれど、家電売り場を見てとほーにくれたよ。
あまりにもテレビがでかく&生活の中心っぽくて。
オーディオとか映画ズキでもないのに、あんなでかいテレビ置いたら人間が貧相になりそうで困るなあ。
小さいのでいい。
もしかしたら要らないのかも。

・・・でも007は見たいな、、、(矛盾中)

|

« ダンボールの狭間で揺れる | Main | 東方の三賢人に倣う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/16842167

Listed below are links to weblogs that reference 甘い生活にでかいテレビは要るのか?:

« ダンボールの狭間で揺れる | Main | 東方の三賢人に倣う »