« July 2007 | Main | September 2007 »

2007.08.30

固い月はペッパーミルで挽きたい

映像で見た赤い月は、ペッパーミルで挽いて、
焼いた白身魚にぐりぐりとかけると
さぞ美味しかろう、と思った。

風邪から復調中。

夏の月はゆるいかんじだよね。
寒くなるとどんどんきりっと締ってきて、それはそれでスキ。

---

会議で皆既月食見られませんでした。
どっちにしても天気悪かったのかな。
ああ、ぼーっとお月見したいなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.08.27

咳の子ナオちゃん

久しぶりに夏に富山&愛知帰省、、、したと思ったら、大風邪ひいた~(泣)
可愛がってくれた愛すべきヒトビトにうつしていないといいのだが!
(過剰すぎる愛によりうつしているかも・・・ごめん)

たぶんアデノウイルス系の風邪、、、こっちに帰ってきてからだるくて、目やにが山ほど出て。
まるで病気の猫。
私にさわるニャー、近づくニャー!?というかんじで。
熱はばっと出て、今はおちついたけど。
夏の風邪はしつこいよ・・・

というわけでトピックは箇条書きにて。

・空の青と山の緑、雲の白のコントラストはスキだな
・まだまだ去年のかいがいしい妻効果で富山でデカイ面
・高山本線は再開通するらしい
・鶴舞線は大学時代を思い出してせつない
・ガールズランチにしてはブラック入ってたかも
・春日*警察はまるでたかり
・兄の暴走を止める人がいない
・初めて劇団四季鑑賞
・名古屋のタクの運ちゃんは景気のせいかおっとりと優しい
・ダンナ私を名古屋に捨て置いて帰宅

ダンナも風邪、、、つーか君が先にひろってきたんじゃ!
私には気合でうつらないと思ったが、、、
曝露量が多すぎたかもしれん。

帰省本のハナシはまた今度書きます。
帰省本じゃないけど「ハチの子リサちゃん」はおもろかった。
上のタイトルちょっとリスペクトで。
あと岡田斗司夫氏の「いつまでもデブと思うなよ」。
あのオビだけで買っちまった。どっとはらい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.08.11

何処へ

さいきんは、引越ししたいと不動産屋めぐりをしている。
広くブラウジングし厳選したい性格のため、迷いが多かったが、やっと「ココかも、、、」という感じになってきた。

ダンナは賃貸派だし、私も所有して定住してどっしり家庭を、、、という感じでは全くなく、あいも変わらずふわふわしているので、フットワーク軽く動けそうな気はしていた。
でも何故か荷物は多く、少しブルーな気分もあったりして。

ああ、やれるんでしょうかお引越しを。。。

---

引越しといえば、最近しみじみと読み返しているモンゴメリの書簡集からも、環境から受ける影響というものを強く感じている。
「モンゴメリ書簡集1」この本、めちゃめちゃいい。
アンシリーズは全然シンパシー感じなかったのに、モンゴメリにはシンパシー。
この人の語ることと語らないことのバランスはスキだなあ。
あとマクミラン氏との空気。

確か高校生の頃読んだ時は、ハードカバー三冊セットぐらいでマクミラン側の手紙文もついていたような気がするのだが、、、。記憶違いかな?
憧れたなあ。
こう、打ち合う手紙の深みが、ちょっとそれてまた別のツボをつく感じ、、、触発されて新しいものが出てきて、それを相手に返せるヨロコビ。(あ、だからいまだに鼎談とか対談ものがスキなのね自分)
自分も世界のだれかとこんな関係性を築けるかと思って、途方にくれた若い頃よ。

若い頃の自分や。
まだまだ思考はぺらぺらだけど、たくましく育ったぞ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »