« 「生々流転」 | Main | 普通上等! »

2007.03.12

「僕の小規模な生活」

この前の週刊モーニング、2話連続掲載を読み終わった後、おもむろに私はダンナに向かって云った。
「ダンナ・・・・・この漫画、ツボでしょ」
答えは、もろストライク。
応援団出身のくせに、テキストはいじいしのじのじ系がスキなのだ。

「僕の小規模な生活」福満しげゆき氏。
「妻」の描写が最高だ。
男なるものは、女をこういう目で見ているんだなあ・・・(一部の人だろうけど)
別に「妻」の心情描写がされているわけではなくても、この線から私は「妻」の考えていることが手に取るようにわかるのだ。そしてまた、男から見た女のわからなさ、、、もすごく描写されていると思う。

しかしこんなわけのわからない生物として認識しているのに、
それでも一緒に生活しようというんだから、男はえらいな。

ダンナは「僕」にめちゃめちゃ感情移入し、「妻」は私に似てる、と言い張ります。
そうかなあ?

---

金曜日は銀座で飲み会。久しぶりのメンツで楽しかった。
しかし「明日も仕事だ・・・」とふと我に帰り三次会前に帰宅。
駅まで車で行ったのが敗因だな~。

|

« 「生々流転」 | Main | 普通上等! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/14243771

Listed below are links to weblogs that reference 「僕の小規模な生活」:

« 「生々流転」 | Main | 普通上等! »