« 「風の名前を知らない」 | Main | 回転 »

2006.09.03

「冥王星、再生する者」

サイモン・ラトル指揮、ホルスト「惑星」(冥王星付き、、、ミーハーに)聴いてます。
寝る前には良くないな。何かドキドキして。

ラトル氏はピクニックコンサート以来ファン。
人生のお楽しみを知り、それを分け与えることのできるひと、って感じの微笑みにミーハーなファン魂が炸裂。

再生、ねぇ。
そんな気分の夏ではあった。確かに。

「「惑星」でなくなっただけで、存在が無くなったわけではない」

きっとなにもかも、在りようはかわってないんだよね。
でも、ものの見方が変わっちゃって。
変化というものは激しすぎると痛い。私には痛すぎたかも。

あと、今我が家でブームな曲は、サザンの
「いい女にはフォーエバー、夏がまた来る~」
って古い曲。
今年、夏がないも同然だったから。

これをアレンジして、
「いい男は**(ダンナ本名)、梨をむいてくれる~」
などと歌うと、よく働きます。
(と、珍しく我が家ネタで終わる。久しぶりの自分ブログでコツ忘れ)

|

« 「風の名前を知らない」 | Main | 回転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/11748394

Listed below are links to weblogs that reference 「冥王星、再生する者」:

« 「風の名前を知らない」 | Main | 回転 »