« December 2005 | Main | February 2006 »

2006.01.22

よくできている

よくできているもの、その壱。
「白のファルーカ」(槇村さとる)文庫版3巻目。
はやく続きが読みた~い。
この3巻目のひっぱり具合、絶妙。

実際のフィギュアスケートでは荒川静香派です。
この人は最近「悩んで大きくなる」系のフィーチャーされてるよね。
まんまと、、、そーゆーのスキだから。

---

よくできているもの、その弐。
「堀江の拳」のフラッシュ。
あと、2ちゃんの株式の
「今回の暴落をエヴァンゲリオン風に語るスレ」は笑える。
現実は笑えないが、、、

---

よくできているもの、その参。
「東京は夜の七時」復活。懐かしいなあ。
(ミクシィの広告バナーで知ったんだけど)
旧盤のほう、ピチカートの野宮さんって、
私の中では「都会」のイメージそのもの。

---

と、いずれも、極上の手触りではないけれど、
木綿の手触り。
よくできている。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2006.01.11

「林檎ものがたり」と大人の紅茶

新年は高校からの友人達と恒例の熱田神宮参拝。
ということは、ここ10年ぐらいは詣でているわけで。
もうそろそろ、すごいご利益があっても良いのではと
うわさする。
年初からぶっつづけでシゴトであいかわらず
ゆとりないけど、、、けどけど。
今年も良い年にしたいな。

遊んでくれた皆様、ありがとうね(^^)

この長い帰省路で、またもや一杯本が
読めました・・・メモメモ。
 「弁護士の仕事術・論理術」矢部正秋
 「戦略思考トレーニング」西村克
 「ダカーポ ヒト・モノ・ブーム・事件の総まとめ」
 「林檎ものがたり」田渕由美子
 「下流社会」三浦展
 「陽気な幽霊 伊集院大介の観光案内」栗本薫

「弁護士の仕事術」は使えるスキルがいっぱい。
仕事法とか勉強術系の本では、
 「「勝ち抜く大人」の勉強法」中山治
 「ちょっとした社内作法」成川豊彦
がマストだと思っていたが、これもけっこういい。

「林檎ものがたり」。きゅん。
正直、小学生のころはこの田渕由美子ワールドが
わかっていなかったんだなあ。

田渕氏の描く線、コーヒーカップのコーヒーが
とても美味しそうに見えてマネしてらくがきしてた。
紅茶も「ジャクソンのジャスミンブロッサム」ですよ!
憧れた。
そのトラウマか?旅行先でも、
結構紅茶の葉っぱに私財を投じた時期が。

今は、日東紅茶も蒸らして美味しく頂く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.01.07

バランス人、上原彩子さん

上原彩子ピアノリサイタル@サントリーホール。
赤のチャイナドレス風ドレスで現れた上原さんは
最初、ちょっと緊張気味だったか。

お目当てはもちろんクライスレリアーナ。
うねるような響きを聴かせる。
穏やかシューちゃん部分が、ちょっと自分的には
食い足りない。ただ全体としては統一感が取れている。

後半のスクリャービン、ラフマニノフの方が
リラックスして、かつ集中して弾けていたような。

全体を聴いた印象だと、すごく賢くてバランスの
取れた人なんだな、と。
あまり危ういところ、エキセントリックなところがない、
というか。
オケで弾いてるのも見てみたいな。

・・・

帰りはヨドバシアキバの上に行って軽くメシ。
電車時間の調整に、かなり使えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.01.01

謹賀新年

今年もよろしくお願いします@富山。
義父のマイ除雪車がフル稼働です( ^ー゜)bp051231_1026.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »