« 宗次郎さんのオカリナ | Main | 「Dive in the Sky」 »

2005.10.19

「いまどき「アエラを読む女」研究」

いや、いいね、豊崎由美さん。完全共感だよ。
週刊文春10/20号です。

「頭ん中がカタカナ仮名の女子の呟きでパンパンに
 なっちゃった」
「女性向け記事の大半が、取材対象が発した私見で
 締められてんだもの。」

アエラは実は、私のおやぢ雑誌ウオッチング、
立ち読みザッピングする雑誌の一つだが、
3年ぐらい前から同じような違和感を感じていたな。

どのタイミングかわからないけど、そのあたりから
女性読者を意識した記事が多くなって。
でも中身はオヤジ。
はっきり言い切った豊崎さんにざぶとん5枚。

今回の「ウマネーゼ」もね、、、そのネーミングがねー。
オヤジ趣味以外の何者でもない、つーか。

って見ると、私の「アエラ」の読みとして、
今の私から見るとズレテル感じなんだけど、
世間はこんな感じで女性を見てるのねー、という
指針に使う、というのは、あながち間違いではないのか。

てか、週刊誌として見た時、アエラより、
今週の週刊ポストの方が読み応えあったし。
でも見捨てない。
万博のマイペーパーは嬉しかったし、
新聞は朝日だよ(^^)

|

« 宗次郎さんのオカリナ | Main | 「Dive in the Sky」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/6476874

Listed below are links to weblogs that reference 「いまどき「アエラを読む女」研究」:

« 宗次郎さんのオカリナ | Main | 「Dive in the Sky」 »