« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.27

「アマゾン・ドット・コムの光と影」

出張帰りの電車の中でイッキ読み。
これ、、、読むのはイッキだけど、「潜入レポ」、、、
やる方はすごいわ。
著者もあとがきに書いているけれど、「希望格差社会」と
かぶる心性が書かれていて、切ない。
労働と人間について深く考えさせられる一冊。

本のこと、最近書いてなかったな。
現在読了&積んである本は、
「すべては一杯のコーヒーから」松田公太氏
「神様はいますか?」田口ランディ氏
「老いを防ぐ「腎」ワールドの脅威」小高修司氏
「ユダヤの商法」藤田田氏
「鎖」乃南アサ氏
「悪人正機」吉本隆明氏・糸井重里氏

「ユダヤの商法」はアマゾンで買ったよ。高かったけど。
274版って書いてある。化け物本やね。
父親の本棚にあって、ちいさいころ読んだ本。
初心にかえってみた。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.04.24

自分会議開催!

友人の出た「美しいマナー&ウォーキング記念講演会」を見に行き、
ころりと影響を受ける。
やっぱ、美しくあることは大事だ!美しさを保つのは気合だ!
(・・・ちょっと、自分の解釈、体育会系入ってますが)

当面の緊急課題として、ダイエット法についての「自分会議」を開催する。

「自分会議」は、「ミリオネーゼの仕事術(入門)」秋山ゆかり氏の本で
知って、取り入れてみたくなった方法だ。
(「自分会議」とはうたってはいないけど)

"「なぜ?なぜ?」で深く考え、「だからどうする」を導き出す"
秋山氏はもともとはしゃべりながら考えるタイプで、些細なことに
こだわり、本当の問題が見えなくなるタイプだったそう。
でも、自問自答のプロセスを筆談で行って、自分を分析してみると
本当の問題が何だったかクリアになったとか。

これ、やってみました(^^;)> 一人コーチングって感じですか。
いやー、クリアになります。途中経過は恥ずかしいので書きませんが、
アクションプラン案?としては
 1.大人のバレエ教室(ストレッチ系の)に行く
 2.近所のスポーツクラブに行く
 3.剣道の竹刀を買い、素振りする
の三案のうち、2.3.が継続審議中です。

ライフカードのCMでもオダギリジョーが脳内会議してて、妙にシンパシー。
がんばろう・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.17

投入、解毒ダイエット

いつもの春なら。
「何か新しいことしたい」モードになって、
ラジオ講座のテキスト買ったり、何か身の回りの新アイテム
投入したり、何かささやかなオニュー気分味わうのだけど、
今年は花粉の猛威のせいか、気付けばもう4月も半ば。

何か、自分のコトかまわなさすぎ~?!
反省し、カットとカラーリングは、新しい美容室へ。

同じ美容室って、自分の髪質とか、わかってくれて心地よいけど、
たまにうっとおしくなるよね。本命の彼って感じ。
今日は浮気。ちょっと新鮮。

夜は解毒ダイエットスープ作成。
効果が出ますように・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.08

敵は空気中に在り(その2)

峠は越えたか。

・・・・・
・・・・・
・・・・・(今までの戦いを思って沈黙)

つらかった。つか今も辛い。

去年ぐらいから疑惑のあった花粉症、
スギに軽く反応ありと血液検査に出たので、
2月ぐらいから「小青竜湯」少しずつ飲んでたけど。

甘かった。

発症は3月8日。くしゃみ、鼻水。
ひどかった頃は、夜中自分のくしゃみと鼻水で目が覚めたよ。
今も、朝10時ぐらいまではマスク内垂れ流しに近く・・・
(モーニングアタックというやつですか)
体感的には、花粉500/平方センチまでなら、
コーカン神経が元気になると?漢方効いてくると?
なんとか押さえられるような気が。

いや、でも今年の花粉症はイベントぽかったよね。
「ほぼ日」の花粉症情報局で、花粉症はナウシカの世界観と
かぶる、ってくだり読んでスルドくて笑ったけど、
私はオウムの人思い出してたな。
外はみんな敵だ、って、ウチの空気を清浄に保とうとするサティアン。
外界に対して過敏な人たち。

私は。
汚れてもいいから、強くなりてーな。
鼻水たらしてるなんて負け犬っぽい。

役に立ったサイト。
ヘップチンの花粉情報(真っ赤になるとどきどき)
2005年スギ花粉飛散情報(グラフでどきどき)
あとは前にも書いた「ほぼ日」、弱ったときは2ちゃんのアレルギー。
環境省のは何か自分的にはいまいち使えず。

ありがとう<(_ _)>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »