« 有馬由希子さんの安定感 | Main | 敵は空気中に在り(その2) »

2005.03.28

長崎旅行はみだし記(1)

はじめて空港でボディチェックを受けた。
国内線なのに(><;)

それは行きのゲートをくぐったとき。
「ピコーン」かポ-ン!だか音がして、
「はーい、こっちお願いしまーす」と女性検査員さんに手招きを受ける。

「髪留めに反応したのかなあ?」と頭をさしたのだけれど、
検査員さんは問答無用、てな感じ。
「はい、靴ぬいでください~」
靴はX線検査に逆戻り。

検査員さんは黒くてでかいアンク十字架みたいなもので
私の身体をなでまわしたあげく、
「胸、確認させてください~」
と胸に手を、、、きゃーーーん。
けっこうしっかりさわられました。

どうやらブラのワイヤーに反応してたらしく。
女性の皆様、気を付けましょう。

|

« 有馬由希子さんの安定感 | Main | 敵は空気中に在り(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/3476776

Listed below are links to weblogs that reference 長崎旅行はみだし記(1):

« 有馬由希子さんの安定感 | Main | 敵は空気中に在り(その2) »