« Time after time | Main | めんぼ、めばちこ、ものもらい »

2004.10.25

「ヒストリエ」

岩明均。
久しぶりにオビを見てつかみ買い。
作家名、アレクサンドロス大王の時代、デビュー前からあたためていた、、、って
ここまで畳みかけられちゃ、もう買うしかないでしょう!

この作家さんは「寄生獣」ぐらいしか読んだことないのに
語るのはアレなんですが、何がスキかって、
描写される主人公の性格、矛盾を抱えつつ、
なおかつ、こう進むしかないんだ!みたいな、
決断の男っぽさがいいんだよね。

そう、「ジレンマ」を描かせると巧いよね。
「寄生獣」の、人にも寄生獣にもなりきれないジレンマ。
「ヒストリエ」の、差別の構造にはまりきれないジレンマ。

あと、「無常」ね。
差別がある無常。
人が、さくっと切れてしまう無常。
無常を描きつつ、それでも前に行くんだという希望も
ほのみえる作家さんだという気がしてる。

続刊が楽しみです。

と、ここまで書いてblog散歩するとamanさんが当然のように紹介。
うーん、ツボが似てる?!

|

« Time after time | Main | めんぼ、めばちこ、ものもらい »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

コメント遅れまして…reTBありがとうございました☆

『寄生獣』でもそうでしたが、主人公と共に読者のココロまで鉄のような強さを持ってしまいそうな…そんな描写が頻発しますよね。

それだけ影響力のある作家さんということでもあるし、やはり要注目ですね!!

Posted by: 163 | 2004.11.22 at 12:52 PM

はじとみさん、トラバありがとうございます(^^)
ほんと、人物描写あれ以上重くなると
ついていけないかもです。。。

Posted by: minanao | 2004.11.21 at 09:19 PM

はじめまして☆
TBさせて頂きました。
続きが楽しみな作品ですよね♪

Posted by: はじとみ | 2004.11.21 at 12:52 PM

amanさん、コメントありがとうございます(^_^)
「誰寝」の二巻も出ましたし、しばらくは
まったりと秋の読書を楽しみたいと思います!

Posted by: minanao | 2004.10.30 at 08:25 PM

>minanaoさん、おはようございます!
 トラックバックありがとうございマス~♪
 ツボ、似てますか!
 なんか嬉しいですよね~~o(^_^)o
 「決断の男っぽさ」! うん、あると思います。
 進むことで見えてくる新たな世界と宿命、みたいな。

Posted by: aman | 2004.10.26 at 03:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/1772562

Listed below are links to weblogs that reference 「ヒストリエ」:

» 岩明均に、またやられました。 [――MERCURY in the AIR――]
 東京・銀座の数寄屋橋交差点から、丸の内線に乗るべく階段を地下へとおりていくと、 [Read More]

Tracked on 2004.10.26 at 03:13 AM

» 「ヒストリエ」を読んで☆ [半蔀(はじとみ)の徒然なる日々]
散々迷った挙げ句、最初に書店で目にしてから1週間以上経ってから、ようやく買うことにした「ヒストリエ」(岩明 均 作)。 迷ったのには、理由がある、この作品の前に... [Read More]

Tracked on 2004.11.21 at 12:49 PM

» ツギハギされた世界=知識 『ヒストリエ』 [しろの木]
本棚は人を表す アレクサンダー大王の書記官を勤めていたエウメネスの物語であり、『寄生獣』で中学期の私の脳をガッタガタ揺らした岩明均の最新作! 岩... [Read More]

Tracked on 2004.11.21 at 04:21 PM

» ヒストリエ [アキラの書評]
歴史漫画。 「寄生獣」で一気に有名になった岩明均の描く歴史漫画です。 アレキサン... [Read More]

Tracked on 2005.11.27 at 01:13 AM

« Time after time | Main | めんぼ、めばちこ、ものもらい »