« 胃が重くて | Main | 年賀状哀歌 »

2004.01.05

こんにちは、バブルの香り

社会人になって、香水をマメにつけていた時期があった。
今は全然。
お出かけの時とかに、アユーラの「スピリットオブアユーラ」や
ブルガリの「オ・パフメ」などのまったり系を、
気分によってつけるくらい。

でも、この間デパートをふらふらしてて「ビヨンド パラダイス」を
チェックしようとエスティのコーナーに寄ったら、
「ビューティフル」が目についた。
就職した頃つけていた、私にとってのバブルの香り。

この香りは、ちょっとうるさいほど女っぽい。
今は、シアーなんてのが出てるみたいだけど・・・
懐かしさに負けて、つい昔の香水を引っ張り出し、
年末のお出かけの時の香りとなった。

さらにおととい帰省の時、名古屋タカシマヤで
人ごみにもまれていたら、
イヴ・サンローランの「リヴ・ゴーシュ」が目に入る。

リバイバルしてたのね!

これも凝ってた時期、欲しかったけど、海外に行く父に頼んだら、
「オビューム」になって戻ってきたのだったな。。。
と、つい昔を回顧。

お試ししてみる。

「リヴ・ゴーシュ」の方は思ったよりさっばりしすぎだったけど、
オム(メンズ)の方がつぼに入り、購入。

びんを眺めているだけで嬉しい。
本当は70年代のヒット香水のリバイバルらしいけれど、
私にとっては、バブルの香り。
新しい香水なのに、昔の何かを連れてきた。

|

« 胃が重くて | Main | 年賀状哀歌 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/75969

Listed below are links to weblogs that reference こんにちは、バブルの香り:

« 胃が重くて | Main | 年賀状哀歌 »