« ベストをつくせ | Main | 引っ越すぞ! »

2003.12.07

「スロー・ソングス」

今なぜか、稲垣潤一が自分の中でリバイバルしている。
なんでだろう?
私の昭和歌謡って感じ?

私が彼にはまっていたのは中学~高校の頃。
「エスケイプ」って曲を聴いて、
「なんて大人な世界なんだろう!私も大人になったら
 男を軽くあしらう、こういう女になるんだ!」
と決意したり。

秋元康とか湯川れい子、売野雅男がバブル時代に書いてた世界ですね。
女性が強く、結婚に縛られない。
自由とバランス。
遊びで寝ることもある。

その決意が、自分の人生にどんな影響を与えたかというと、
全然与えてない気もするけど、
時代の空気みたいに当時の自分にまとわりついていた気もする。

ファーストから8枚目のアルバムぐらいまでは
どっぷり聞いていた。ラジオも聴いてた。
大学に入ると、恋愛が憧れの域を脱したので、聴かなくなって(照)。
クリスマスソングが売れていた頃は、引いてみていた感じ。

最近なぜかまた火がついて、ネットとか彷徨ってる。
80年代AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)というくくりなんだそうだ。
今あらためて聴くと、やっぱこの人の声スキです。

|

« ベストをつくせ | Main | 引っ越すぞ! »

稲垣潤一」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9635/45635

Listed below are links to weblogs that reference 「スロー・ソングス」:

« ベストをつくせ | Main | 引っ越すぞ! »